当サイトについて

当サイト「痩身エステのキャビテーションをお試し価格で体験!」は、「キャビテーション痩身ランキング@即効で部分痩せするならこれだ!」を参考にさせていただいています。

キャビテーションってどういったものですか?効果は?

キャビテーションはエステなどで痩身効果として注目されている施術方法です。しかし、一体どのようなもので、どのような効果のあるものなのでしょうか。

キャビテーションは切らない脂肪吸引として欧米から日本に入ってきたものです。今までは脂肪吸引というと美容整形の外科手術によって脂肪を吸い取るようなものでした。しかしキャビテーションは、メスを使うことなく取りたい脂肪細胞とセルライトを破壊させ分解し、安全にダイエットさせることのできるものなのです。

その特徴は、今までになかった脂肪細胞の数を減らしていくということが可能なことで、リバウンドしにくいダイエット方法として話題になっています。初回お試しコース一回でもサイズダウンが可能となる即効性が人気の秘密でもあります。

キャビテーションのメリットとデメリット

キャビテーションのメリットは、安全に脂肪吸引ができるということです。今まで脂肪吸引といえば美容整形で行う外科手術だったために、体にメスをいれることになり体には大きな負担がかかっていました。それがキャビテーションでは、超音波を使用して脂肪細胞を体外に排出させることができるものですから、エステサロンでもできるのですから安心です。それにリバウンドしにくい上、確実にサイズダウンをさせることができるのです。

一方デメリットは、美容整形で行う脂肪吸引と比べると効果は多少少なくなります。それからキャビテーションは、キャビテーション後にリンパマッサージで脂肪細胞、セルライトを排出させることが必要になり、それを怠ると脂肪細胞が固まってしまうことがあります。

また、キャビテーションを行う際には、家庭用よりもエステサロンなどのプロに行ってもらうほうが安心で確実となります。

キャビテーションの相場はいくらぐらい?

キャビテーションを受けてみたいけれど、相場はどれくらいするのか気になるものです。

キャビテーションは様々なエステサロンで行われていますから、サロンによって違いがあります。なぜなら、キャビテーション自体は同じようなことをしていても、キャビテーションの効果をより高めるために前後に様々な施術を行うことがあるからです。サロンによってはヒートマットで身体を温めたり、マッサージで念入りにリンパの流れをよくしますが、その際に使用している化粧品がどういうものかも違いがあります。

最近の1回当りの平均的な値段は、90分の施術でだいたい15,000円程度になります。キャンペーンや初回お試しなどを行っているサロンであれば、3,000円くらいから受けることもできます。

キャビテーションは他の痩身施術と比べると少々高く感じますが、効果が高いので、その分回数を抑えることが出来るので、他の施術を行うよりもトータルで安くなることでしょう。

じゃあ、いくらくらいを目安にすればいい?

キャビテーションを本格的に受けると一体いくらくらいかかるものなのでしょうか。エステサロンなどで行っている痩身方法は様々なものがあるのですか、キャビテーションとなると他の施術と比べると比較的高いものです。

だいたいの相場は、安くても1~2万円、高い場合は4万円ほどかかることもあります。どうしてそんなにばらつきがあるのかと言うと、キャビテーション自体は同じことを行っていても施術前後に行っているマッサージなどの内容がサロンによって違ってくるからなのです。

キャビテーションは安いからお得というわけではありません。

施術内容によって効果にも違いが出てきますので、内容をしっかりと確認した上で、自分に合ったサロンを見つけることが大切なことだといえるでしょう。

まずは初回お試し料金3,000円~5,000円でキャビテーションを体験してみて、接客・技術・効果・衛生面などから自分に合ったエステサロンを見つけるのが良いのではないでしょうか。

キャビテーションの効果は一時的ですか?

キャビテーションはエステサロンでも人気のある痩身方法なのですが、その効果は一時的なものなのでしょうか。

キャビテーションの特徴は超音波を使用し、脂肪細胞自体を減らすことができるものですからリバウンドしにくいものとして人気があります。脂肪細胞と同時にセルライトも除去することが出来ますので、今までのように脂肪細胞を小さくするというよりも細胞の数を減らすことができるために効果も出やすいものなのです。

一般的には施術を行ってから3,4日間は効果が持続すると言われていますから、1,2週間に1回の目安で続けることが理想だと言われています。ですから、効果は一時的なものかと思うかもしれませんが、脂肪細胞自体の数が減ることで、りにくい体を作ることが出来ますので、一時的なものとはいえないでしょう。

キャビテーションは安全?副作用は?

キャビテーションはメスを使わない脂肪吸引としてエステサロンで人気の高い痩身方法なのですが、それは安全なものなのかと不安に思う人もいることでしょう。副作用がないかどうかも知っておく必要がありますよね。

キャビテーションのメリットは施術中に全く痛みがないことです。脂肪吸引だから痛みがあるかもと思われますが、痛みに敏感な人であっても痛くなるようなことはありません。

ですが副作用に関しては、施術中の超音波によって耳鳴りのようなキーンという音がするということがあります。これは超音波の振動が骨伝導によって耳に伝わるものです。この音は感じる人と感じない人がいるのですが、敏感な人は施術が終わっても耳に残ることがあります。

感じ方や捉え方には個人差があるのですが、体調が悪い時には施術を控えておいたほうがいいでしょう。

キャビテーション1回当たりの時間はどのくらい掛かりますか?

キャビテーションを実際に受けるとなると、どれくらいの時間が必要なものでしょうか。それはサロンによって異なってきます。

なぜなら、キャビテーション自体は30分程度で終わるものでも、キャビテーションの効果を上げるために施術前にヒートマットで身体を温めたり、施術後にリンパのマッサージを入念に行ったりするからです。その方法はサロンによって様々なのです。

施術に掛かるトータルの平均的な時間は90分ほどで、どのエステサロンに行っても60分から120分程度は掛かることでしょう。

しかし、初回お試しコースやキャンペーンのようなお得な価格で提供している場合は、実際のコースよりも短縮されていることがあります。そのような場合は30分から60分程度で終わることがあるでしょう。ですが、スリムビューティーハウスでは通常と同じ90分を受けられるなど、エステサロンによって様々になってきました。

このようなことからも、キャビテーションを受ける際にはそのサロンがどのような内容で行っているのか確認すると良いでしょう。

キャビテーションは何回くらい通えばいい?

キャビテーションは即効性があるものとしても有名なものなのですが、何回くらい通えばいいと考えておくのがいいのでしょうか。

それは、実際にキャビテーションを受けてみて「どれくらいの効果があったか」ということが基準となりますから、個人差があるものです。一概には言えないのですが、平均的には5回~8回受けている方が多く、1、2週間に1回のペースで通うことができればベストということです。

効果が早い人にとっては初回だけで十分なこともあるのですが、ある程度続けておくことでサイズダウンだけでなく、太りにくく痩せやすい身体を作ることができると言われています。自分の場合はどの程度通えばいいのか。毎回結果を見ながらカウンセリングしてもらうといいでしょう。

キャビテーションを受けて1番実感できるのはどの部位ですか?

キャビテーションは部分やせの効果が高いことで注目がありますが、実際に受けてみて1番実感出来る場所はどこになるのでしょうか。

それは人によって脂肪の付き方も様々ありますし、個人差があるかもしれません。しかし、一般的にはウエスト部分が一番実感できると言われています。

それは脂肪が柔らかく、キャビテーションをしてもすぐに形が変わりやす、サイズダウンをしやすい点にあります。また、ウエストの他には太もも、ヒップも同じようなことが言えます。ただ、人によっては凝り固まったセルライトがたまっていることもありますから、時間がかかることもあるかもしれません。

そういったことから、キャビテーションの部分やせで1番人気があるのもウエストの部分痩せです。ウエストさえサイズダウンすれば全体的なスタイルも良く見せることができるということも考えられます。

キャビテーションを受けたらリバウンドしなくなりますか?

ダイエットしたいとなると、せっかくダイエットしたのだから元には戻りたくない。リバウンドは極力避けたい。と思うのは当然のことです。しかし、間違ったダイエット方法をしたり、思うような効果が得られない場合はリバウンドすることも珍しくありません。

キャビテーションの場合はどうなのでしょうか。

キャビテーションは痩せたい部分に超音波を当て、脂肪細胞を破壊させる効果があります。そのため、脂肪細胞自体を減らすことができ、セルライト、老廃物と一緒に体外へ排出させることができる画期的なダイエット方法です。

ですから、今までの痩身方法と比べると明らかにリバウンドしにくい身体を作ることができるものです。また、施術を続けることで太りにくい身体を作ることも可能なのです。

キャビテーションは痛いですか?

痩身効果のある施術はマッサージや美容機器を使用することが多いのですが、それらは施術によっては痛みを生じることがありました。

しかしキャビテーションは、痛みを感じるような施術ではありません。超音波はあくまでも音波ですから、何も感じることはありません。もし、施術が痛いと感じるというのであれば、それはキャビテーションの後に行うリンパマッサージになるでしょう。

キャビテーションを行った後には脂肪細胞とセルライトを体外へ排出させるために、リンパマッサージを行う必要があります。マッサージの仕方はサロンによってばらつきがありますが、体が凝り固まっている人であれば多少の痛みを感じることがあるかもしれません。

もし痛みが強いのであれば、施術者に伝えて強さを調整してもらうようにしましょう。

キャビテーションで火傷やシミはできない?

キャビテーションを行うことで火傷を起こしたり、シミが出来てしまうようなことはないのでしょうか。

それは心配ありません。

キャビテーションは超音波を使用するものですから、火傷を起こすような温度になることもないですし、シミの原因となる紫外線が出るようなこともありません。施術中は何も感じることはなく、もう終わった?と思う人がいるくらいです。

もし、キャビテーションで火傷やシミを心配することがあれば、キャビテーションを行う前後にするマッサージや、ヒートマットの方かもしれません。キャビテーションの効果を上げるために、サロンによって様々な施術を行うものです。

万が一、そのようなトラブルにならないようにするには施術されている本人も危険に感じるようなことがあれば、すぐに伝えるようにしなければいけないでしょう。

太っていたら料金は割増になりませんか?

キャビテーションは部分やせとして人気が高い痩身方法なのですが、人によっては脂肪の付き方や量が違います。ですから、太っていれば太っているほど料金がかかってしまうことを心配することもあるかもしれません。

しかし、ただ太っているだけで料金がかかってしまうことは通常ありません。太っていても痩せやすい体質の人もいますし、1回の効果で十分なサイズダウンを可能とする場合もあるからです。また、施術だけでなく普段から食事内容や運動を取り入れていれば、その分効果がアップすることだってあります。

ただ、場合によっては太っているために、なかなか効果が出ない場合もあるでしょう。それは、よっぽど凝り固まっていて一回でも十分な効果が得られない場合です。そういった場合でしたら、その分回数が必要となりますので、料金が掛かってくるでしょう。

毛深いとキャビテーションを受けて笑われない?

毛深い人は何かに付けて気になることが多いかもしれません。そういった人がキャビテーションを受けて笑われることはないのでしょうか。

それは、キャビテーションでの痩身効果と全く関係ないことですし、キレイになりたいと思う人は毛深い人もいれば他にもいろんな人がいますから、そんなことで笑われることはありません。

最近ではエステサロンは女性だけでなく、男性も利用することがありますし、毛深い男性がキャビテーションを受けることもあるのですから、気になるようなことはないでしょう。

もし、本人が毛深いことを気にしているのであれば、エステティシャンに相談してみてもいいのではないでしょうか。キャビテーションを行っているサロンで脱毛をしていることもありますから、一緒に受けることになればお得な価格で受けることができるかもしれませんからね。

恥ずかしがらずにキレイになりたいことに自信を持っていれば良いのです。

キャビテーションを初めて受ける時はお試しコースの方がいい?

キャビテーションの噂を聞いて、やってみたいなと思う人も多いと思います。そういった初めての場合はお試しコースを受けたほうがいいのでしょうか。

キャビテーションは全てのサロンでお試しコースを行っているものではないのですが、一体どのようなものか気になって体験してみたいというのであれば、お試しコースを行っているサロンを探して受けてみるのが良いでしょう。

以前でしたらお試しコースは実際のコースに比べて時間や施術が短縮されていることもありましたが、最近では通常のコース1回分をお試し価格で体験する事ができるようになりましたので、お試しコースでも十分に効果を得られるようになりました。

スタッフの対応や施術の上手さ、内装のゴージャス度など、複数のサロンのお試しコースを体験して比較してみるとあなたにピッタリの納得のいくサロンが見つけられますよ。

お試しコースを受ける際に注意する事は?

キャビテーションは人気のある施術なので、実際に受けてみたいと思う人も多くいます。そこで、まずやってみるのはお試しコースだと思います。でも、お試しコースで気をつけることってあるのでしょうか。

まず、キャビテーションには向いていない人や、やってはいけない時期がありますから、そのことに注意して受けることです。例えば、体内にペースメーカーが入っていてはいけませんし、妊娠していたり妊娠したいと希望している場合でも受けられません。

それからお試しコースに関してはサロンによって内容に違いがありますが、お得な価格で体験できるので、多少勧誘されているかな?と感じても、お得な価格で体験できているからと割りきりましょう。最近ではどこのサロンでも勧誘はほとんどないと思いますので、勧誘については心配しなくても良いかもしれません。

でも、お試しコースを受けたらしつこい勧誘されないの?

エステサロンというと、しつこい勧誘があるのではないか。料金が高額なので勧誘されると怖い。といったイメージを持っている人も多くいます。以前は確かにそういったトラブルがあり、問題にもなっていました。しかし、今ではそのようなトラブルもだんだんとなくなってきていて、安全にサロンに通えるようになってきています。

エステサロンの中にはお試しコースを受けられるサロンが最近は多くなりましたが、その際に勧誘されることもあります。ただ、実際に施術を受けてみて気に入らないようであれば、きっぱりと断ればいいのです。

もし、それでもしつこく勧誘をされるようなことがあっても、「契約をしない」と断るか、「今日は時間がない」「家族と相談する」と言って、すぐにサロンに出るようにしましょう。万が一契約してしまっても、クーリングオフ制度を利用できますから、後から解約することが可能です。

キャビテーションの効果を上げたい場合は何か方法ってある?

キャビテーションは一回の施術料金も高いものですし、できるだけ効率よく効果を出したいと思いますよね。

キャビテーションは脂肪細胞を排出させるものですが、その方法は2つあります。

まずは、尿、汗となって排出される方法で、あとはエネルギーとして排出される方法です。どちらも有効な手段なのですが、身体に負担をかけることなく効率的に排出されるのはエネルギーとして排出される方です。ですから、積極的に有酸素運動を取り入れることが勧められています。

有酸素運動はウォーキング、ジョギング、ストレッチなどが向いています。忙しくてなかなか運動できないと思う場合は、普段の生活の中でなるべく歩くようにしたり、お風呂に入る時や寝る前にストレッチをするだけでも効果があります。

エネルギーをうまく消費させることができれば代謝がアップされることになり、キャビテーション効果がより早く実感できることでしょう。

キャビテーションを受けて壊れた脂肪ってどうなるの?

キャビテーションは超音波の振動を身体に当てることで、脂肪細胞が破壊され体外へ排出されるものとなります。しかし、その脂肪ってどうやって排出されるものなのでしょうか。

まず、破壊された脂肪細胞は中性脂肪だけが溶け出して乳化します。それがしばらくすると体外から排出されることになります。排出される方法は、尿や汗となって出るか、エネルギーとして燃焼されるかに成るのですが、尿や汗の場合は脂肪細胞がリンパや血液の流れに乗り、肝臓に運ばれ、そこで処理されることになり排出に2,3日はかかります。

エネルギーとして燃焼される場合は有酸素運動を取り入れることで燃焼されます。実は、そのほうが効率よく排出されるので理想とされています。

つまり、キャビテーションを行った際には有酸素運動を積極的に取り入れることで、身体に負担なくダイエットができるということとなります。

キャビテーションを受けたら帰って運動した方が効果は上がる?

キャビテーションは施術を受けただけでも十分なサイズダウンが見られることが分かっていますが、その効果をよりあげるためには有酸素運動を取り入れるのが最も有効的です。

キャビテーションは脂肪細胞を破壊し、セルライト、老廃物と一緒に体外へ排出させることができるものです。その方法は、尿として排出されるかエネルギーとして燃焼させるかになりますが、尿として排出されるものは腎臓に負担がかかることになりますから、できればエネルギーとして燃焼させるほうが、身体に負担をかけることなくスムーズに排出させることができるのです。

そのため、有酸素運動が有効的なのです。

有酸素運動というと、ウォーキングやジョギング、ストレッチでも構いません。無理せず出来る範囲で日常的に取り入れることができれば理想です。

失敗しないエステサロンの選び方は?

キャビテーションをしたいとなると、施術できるサロンを選ぶところから始まりますが、失敗しないサロンの選び方はあるのでしょうか。

サロンは本当にたくさんありますし、大手もあれば個人経営で個性的なお店もあります。ですから、同じ施術を行っていても自分に合っているのかどうか選ぶのは至難の業と言ってもいいかもしれません。

まず、キャビテーションを受けたことがなく、一度どういうものかやってみたいということであれば、お試しコースを設けているサロンを選んでみましょう。そこのサロンが気にいったら本格的に通えばよいので、手軽に体験する事ができます。

それから、エステ初心者であれば個人経営のお店よりも大手の方が安心できるでしょう。なぜなら、サービス、接客、スタッフの対応に関してしっかり教育されていますし、他の店舗でも同じように利用できることもありますから、引っ越しした時やスタッフが合わない時でも気軽に変更することができるからです。

そして何よりも一番大事なのはカウンセリングです。契約をするカウンセリングの時に、不安なことや相談したいことはしっかり話しておくこと。それに対してしっかりと対応してくれるサロンであれば、きっと安心して任せることができるでしょう。

カウンセリングってどんな事を聞かれるの?

キャビテーションを受ける時に限らず、施術を行う前には必ずカウンセリングが行われることになります。カウンセリングは施術を受ける側にとっても、する側にとっても信頼関係を築くために必要不可欠なものですし、キャビテーションができるのかどうかを判断するためにも大事なことです。

まず施術を受けるにあたって、健康な体調なのか、アレルギーなどはないかなどが聞かれます。そして、キャビテーションには向いていない場合もありますから、それにあてはまっていないかどうかを判断します。あとは、施術を行うにあたっての注意点やそのように施術が勧められていくのかなどの説明があります。

それから、一番大事なのは施術を受けることで不安に思う点や疑問点、相談したいことがあれば必ず伝えることです。それをはっきりさせない状態で施術が進められると、どうしても納得出来ないことが出てくるかもしれません。それはお互いにとっていいことではないですし、効果を半減させてしまう恐れもありますから、必ず聞いておくようにしましょう。

キャビテーションって月に何回くらい受けられるの?

キャビテーションは月に何回受けることができるのか、たくさん受けたい人もいれば何回受けるのが理想的なのかわからないこともあるでしょう。

キャビテーションは一回の施術で効果が見られることが多いものなのですが、頻繁にやればやるほどいいというわけではありません。体質や脂肪の付き方のも個人差がありますから、その人に合ったペースがあると思われます。

しかし、一般的にはキャビテーションをしてから脂肪が体外に排出されるまでが2,3日かかるものですから、だいたい月に4回~8回で最初のうちは1週間に1、2回のペースが良いです。キャビテーションはサイズダウンだけで見ると効果が早いことがありますが、太りにくい体質にしたいなど体質改善がしたい場合には、定期的に通うことが勧められています。